【セトリ】Mr.Childrenミスチルライブ和歌山2018重力と呼吸ツアーのセットリストと当日券の状況は?

2018年10月21日ミスチルライブ2018-19Tour重力と呼吸

どうも、ミスチルバカことexchange(@mrchildrenbaka)です!

本記事は【セトリネタバレ】を含みますので、ご注意ください!!!

 

【注意】このページは和歌山公演のセットリストです。
11月17日、18日のさいたま公演のセットリストはこちらへどうぞ!(公演終了後に更新します!)

 

先々週の広島公演を皮切りにスタートしたミスチルライブ2018!!さあ、昨日からはMr.Children Tour 2018-19 重力と呼吸 at 和歌山2days!!!広島、宮城と繋がれてきたバトンが和歌山に繋がります!そして、先ほど2日目の全日程が終了したようです!

そして、ライブコンサートではどんな曲目をどんな曲順でやったんでしょうか。また、桜井さんはどんなMCを話したのでしょうか。。参加者から聞いた演奏ほやほやのセトリ、セットリストについて紹介しながらちょっとだけ重力と呼吸ライブでやった曲についてコメントしようかと。

ミスチルライブ和歌山公演の会場は和歌山ビッグホエール

(引用元:ウィキペディア)

飲み込んでおくれ〜〜〜

巨大なクジラのように〜〜〜

ああ僕は〜彷徨うピノキオの気分だ〜〜〜

このデザイン!!!まさにビッグホエール!!!巨大なクジラ!!!
here comes my love!!!

ミスチルライブ2018和歌山公演の会場はこの和歌山ビッグホエールですが、デザインがめっちゃクジラなんですね!!!初めて知りました笑

【追記】
と、ここまで昨日書いてたんだけど、今日更新された足音ダイアリーに似たようなことが書いてたって嬉しかった!!!

はい、というわけで、この記事、【セトリネタバレ】ですので!!!セットリストの内容を見たくない方はそっ閉じしてください!!!

 

ミスチルライブ和歌山2018セトリ(セットリスト)ネタバレ(1日目・2日目)

さ、取り急ぎ、重力と呼吸ツアーライブ和歌山公演(1日目・2日目)のセトリ(セットリスト)をのっけますよ!!

【!!!セトリネタバレ注意!!!】

じゃじゃーーーん!!!

9月26日のプレライブとの比較のため、広島・宮城(仙台)ライブにおいてプレライブから追加された曲を赤太字にしながらご紹介します。

1.SINGLES(2018)
2.Monster(2005)
3.himawari(2017)
4.幻聴(2015)
5.HANABI(2008)
6.NOT FOUND(2000)
7.忘れ得ぬ人(2015)
8.花 -Memento mori-(1995)
9.addiction(2018)
10.Dance Dance Dance(1994)
11.ハル(2010)
12.and I love you(2005)
13.しるし(2006)
14.海にて、心は裸になりたがる(2018)
15.擬態(2010)
16.Worlds end(2005)
17.皮膚呼吸(2018)
~アンコール~
18.here comes my love(2018)
19.風と星とメビウスの輪(2008)
20.秋がくれた切符(2018)
21.Your Song(2018)

 

というわけで、和歌山公演は、1日目及び2日目ともに、宮城(仙台)公演・広島公演と変わらないセトリとなったようです。

今回も、ニューアルバム重力と呼吸からライブで演奏されなかったのは、箱庭、day bay day(愛犬クルの物語)ということになりますかね。

セトリ、セットリスト、MCに対する感想と考察

ミスチル和歌山ライブ2018重力と呼吸のセトリ(セットリスト)からも、やはり箱庭とday bay dayはやらなかったようですね。ま、これは前回以下のように書いたとおりかなと・・・。

私の大好きなクルちゃんがセットリストから除外されたのは残念だけど、まあ、これはアルバム曲を聴いた時点を予想はついていたかも。箱庭も。

箱庭はブラスがかなり入ってて、今回の演奏メンバーが4人プラスサポート2名というシンプルな構成だと考えると、キーボードで表現するのは難しい曲だからやらないだろうと。

あと、クルは、3分ちょいっていう短い曲だから演出がしにくいというのが一点と、あとこの曲って、今度はたぶん4人でできちゃうから、サポート二人が暇になっちゃう。まあだからもしかするとどこかの公演でアンコールとかでやるかもしれないけどね。

当然プレライブからは増やしてきているものの、ここまで、広島、仙台、和歌山と全くもってずーっとセットリストを変えていませんね。

やはり、サポートメンバーも2人ですし、SUNNYさん、世武さん共に本当にお忙しい方なので、公演場所によってセトリを変えるというのはなかなか難しいのかもね・・・。

セットリストに余裕を持たせるとなると、その分の余分に練習しなくてはいけない曲も出てくるし。

そのほかの核となるセットリストの曲については、9月26日に行われたプレライブのセットリストの記事にも感想レビュー考察記事を書いているので、そちらも合わせてどうぞ!

 

実際に、和歌山公演1日目にアリーナ列10番台で参戦した方の感想をまとめておきます。

・とにかく2時間半が短かった・・・。

 

終了後、サポートメンバーのSUNNYさんと世武さんがツイッターを更新されていますので、ご紹介しておきます。

ミスチル和歌山当日券の状況

ミスチルライブ和歌山公演2018の当日券ですが、ツイッター情報を見る限り、1日目は70枚ほど当日券が出た模様ですね。70枚ってすげーなー。早朝から並んでいた方は入れた感じでしょうか。和歌山ってもともと後方立ち見席はなかったはずだから、急遽作ったのかなあ。


これから寒くなっていくから、朝から並ぶのはきついなあ・・・。

それと、当日券の関係では以下のツイートをしたので貼り付けておきますね!

まとめ

というわけで、ミスチルライブ和歌山2018重力と呼吸ツアー1日目及び2日目のセットリスト、セトリの情報をお伝えしました!!!

来週は函館2days!!!

それでは、また!ミスチルバカことexchange(@mrchildrenbaka)でした!

最新情報をお伝えしますので、ぜひTwitterフォローしてください!→@mrchildrenbaka

※歌詞よりも先にサウンド的な観点からファーストインプレッションを書きました!次のリンクからどうぞ。

他の記事もよろしければ読んでいってくださいね!

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ミスチルへ



2018年10月21日