ミスチル「フラジャイル」from B-SIDE

2018年2月20日B-SIDE

どうも、ミスチルバカことexchange(@mrchildrenbaka)です!
だれも書かなそうな、めっちゃ懐かしい曲ミスチル「フラジャイル」を記事にしてみます!

ミスチル「フラジャイル」

この曲はシーソーゲームのカップリング曲なのでけっこう知っているかたがいるかも!!!最初の歌いだしの音を間違えるのが非常に好感度高い(笑)

ウィキペディアによると、こんな感じ!!

1995年5月3日に渋谷で行われたゲリラライブからの音源で、Mr.Childrenの楽曲では唯一、原曲のスタジオ録音が存在しない。

もうね、ちょうど高校生だったころでして、世の中がミスチル一色~~~って感じだったなあと。
このYouTubeの画像は「es」という映画の一コマなんですが、このビデオがもう懐かしすぎる!!ていうか実家にあるだろうから、今度DVDに焼いておかないとな。。。VHSですからね!

この曲が出た1995年はほんとにいろんなことが起きた年でして、阪神淡路大震災、地下鉄サリン事件が起きた年です。なので、歌詞にもそういう世相が表れまくってるんじゃないかなと。

どうなってるんだろう?ここ最近のニュース
お茶の間も揺れる混沌たるムード
傍観してんのも楽じゃない時代さ
日本全土に押し寄せる暴威

いつかはあんたも俺らも灰になっちゃうんだよ
矛盾も理不尽もまとめて さぁ受けとめろ
教祖も教師もなんだか洒落になんないじゃない
自分の手足でピンチを さぁ切り抜けろ
さぁ切り抜けろ

教祖っていうのがオウム真理教ですね。本当に当時のニュースはこればかりやっていたイメージです。

ミスチル「フラジャイル」の楽曲について

さて、楽曲について!

この曲はアルバムでいうと、B-SIDEの4曲目に入っております。私も本当に久しぶりに聞きました!!
とにかくAメロのベースがゴリゴリしていて、なんだかいい意味でナカケーじゃないみたい。そしてキーボードとかサックスとか渋谷の野外でやった割には、かなり豪華なバンドでやっているなあという印象。

おそらくこの曲まで、というか、Atomic Heartまでのミスチルはなんだか優等生ポップスという感じでロックというジャンルでは語られることは少なかったんだと思うんだけど、この曲は歌詞の中にも「ロック」という言葉が出てくるように、やっぱりロックって感じなんですよね。

私個人的には、バンドーーーって感じがして、すごい好きです。この野外ゲリラライブの音源しかないっていうのがそれを際立たせているのかもしれませんが!

というわけで、この曲の終わりと同じように・・・

センキューどうもありがとう!

 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ミスチルへ

2018年2月20日