ミスチルドームツアー2005、東京ドーム公演1日目

アルバム「アイラブユー」

こんばんわ。
いや~、終わりました!
なんというか、なんとも言えない気分ですねぇ・・・。
Mr.childrenドームツアー2005、I[:ラブ:]U、東京ドーム公演、一日目。
レビュー書いちゃいましょうかね。
今日のこの思いがなくなっちゃう前に。
完璧にネタバレしますんで、見たくない方は以下ご覧にならないように。
では曲順に行きましょうか。
覚えつつ、携帯で打ち込んでたんでちょと間違っているかもです。
1.LOVEはじめました
うお!この曲は「冷めてしまった我が家自慢のシチュー」、
つまりあの2002年の一夜限りのツアーを思い出しますね。
フジテレビでやってたドキュメントでの櫻井と武史さんの対談・・・。
「歌うのはあなただから、最終的にはあなたのしたいように・・・」
っていうあれね(笑)。
うわ、かなりマニアックですね。ミスチルバカだ、完璧に。
ブルースハープがお気に入りのようで、吹いてました。
IラブUだけに、「LOVE」っすか!?
2.Dance Dance Dance
じゃかじゃかじゃかじゃん!
なんか久々にこの曲を聴きました。
give me your loveの「LOVE」の流れですかね。
以前はライブビデオ等を見る限り、ライブでよく使われる曲だという
認識があったんですが、最近ほんとにやってなかったような気がします。
花火がぼーん!!ってあがりましたっ!
この曲ってやっぱりライブでよくやる?だけに、
振り付け?みたいなのがあるらしくて、すごかったです。
今回は全体が見渡せたのでよ~くわかりました。
ああいうのって誰が考えるんでしょうかね。
ミスチルのライブでは手を横に振るのと縦(胸から前に)に送り出す(?)
方式が主流のようです(笑)。
アジカンとかacidman(行ったことないけど見ただけ)とかは、
グーを突き出すのがおおいですよね、ちなみに。
レミオロメンはどうなんでしょうか。
一般発売をすっかり忘れてて、ほんとにブルーですよ、余談ですが。
3.ニシエヒガシエ
今回は、基本に忠実な、といいますか、本当に音源どおりの曲でした。
間奏もハチロクできっちりやってましたしね。
てか、間奏、ライブだといっつもいじってて、本当の曲を忘れてました。
「LOVE」はないけど、「愛だ恋だとぬかしたって」の「愛」でしょうか。
LOVEの流れが続きますね。
4.跳べ
照明がかっこよかったです。上に向かっていくような。
ライブでやりそうだ、というみなさんのコメントどおりでしたね。
でもこの曲はAメロ、Bメロともにけっこう低いんですよね。
だから櫻井も一オクターブ上げたりして歌ってましたが、
おれてきには、う~ん、なんとも。。。
そのかわりサビはばっちりでしたけどね。
あんまりこの曲を聴いてなかったんで、ワンツースリー?
のところは一緒にできませんでした(笑)。
アイラブユーは、レコーディングに凝ったせいかもしれませんが、
Aメロなどが低い曲が全般的に多くて、ライブでは意外と難しい
のかもしれませんね。
5.innocent world
ミスチルの名曲っすね。本当に。シフクノオトツアーでもやってた。
ライブの作り方がうまいな~と思う反面、
昔の曲やるんだったら、もっと違う曲でもよかったのかなと。
それだけ気に入っているのかな?
MC1
なんか櫻井の掛け声にみんなが応答する、みたいな感じがありましたね。
櫻井が何言っているのか聞こえなくて苦慮。
ap bankのGAKU-MCに触発されたんでしょうか!?(笑)
なかなかなかな~、なかけー、なかがわけいすけ、中田英寿、中村俊介、
とかいろいろやってました。
なかなか、をやるんだったら、シフクノオトDVDの
おう~な~かをやってほしかった(笑)
太陽がいっぱい、エイだっているっ~!
6.言わせてみてぇもんだ
MCというかジャムっている間にこの曲に移行。
ぶっちゃけ、シフクノオトは好きなのでうれしかった。
前回ライブでは抜けちゃってたからね。
けっこうバンドバンドしてる曲だったからすごくよかった。
てか再認識した。ギターソロがやっぱいい。
7.くるみ
「問いかけの歌と思っていたけど、
改めて聞きなおしたりしていると、
それに対する自分の答えみたいな曲」らしいです。
ちょっと僕には意味がわからなかったです。バカなんで(笑)。
なんとなく言いたいことはわかるんだけど。
泣いている人が本当に多かったです。すすり泣く声が・・・。
「歯車のひとつ」という言葉は社会人には身に染みます。
8.CANDY
ほんとに好きです、この歌。アイラブユーで一番いいと思うよ。
けど、ぶっちゃけ、ライブ栄えしねぇ~~~!!!
しゃーないんだけどさ・・・。
原曲では最後だけ「ぽけぇ~と」のところが裏声でしたが、
ライブでは1番サビ、2番サビ含めすべて裏声でした。
9.靴ひも
この歌もCANDYに並ぶくらい好きな歌なんです。はい。
だけど、この曲もライブ栄えが・・・しないというのが正直な感想。
しかもこの曲は「ああ一秒でも・・・」以降が高いキーなんですが、
ちょっと声がひっくりかえっちゃうところがあって、
2番以降は櫻井はそこの部分裏声でした。残念でした!!
10.隔たり
コンドームの歌でした。
櫻井とキーボードがほとんどでメンバーはこういうときどうしてるんだ?
というのが少し疑問。
櫻井の伸びやかな声が東京ドームに響いてました。
11.ファスナー
へぇ~って感じのところに入ってきた。
なんかマイクの調子が悪かったのが、きっかけを間違えたのか、
出だしのところが聞こえなかった。
12.Monster
うん!この曲はやっぱりいいね!ライブ栄えする!!!
照明との絡みも最高!なかけーベース最高!
13.CENTER OF UNIVERSE
ap bank fes05でもやってましたね~アレンジも特に変わらず。
あの地球、また映し出されてました。
ここでもなかけーベースがいいっすね!
14.ランニングハイ
かけてみよ~~う、からの出だし。夏フェスと変わらず。
このあたりはお気に入りのアレンジなのでしょうね~
かなり頑張って走ってました!櫻井!
MC2
ランニングハイで走りすぎて息が切れたらしいです(笑)。
このコーナーは櫻井に任せられたということで弾き語り。
以下に続く。
15.君が好き
大阪ではご当地ソングということだったらしいですが、
月も濁る「東京」、ということでしょうか。
とってもJAZZYなコードで弾き語りをしていて、
すっごく覚えたくなりました。かっけ====!!!!
間奏では「Everything(It’s you)」ギターソロの入りのフレーズ、
たららたららたらら、を使っててウケた。あれはわざとかよ!?
わかる人にはわかっちゃうってば。
君が好き。訳すと「I LOVE YOU」(笑)。
16.ラララ
おお!DISCOVERYから!
ドラムパターンが原曲の裏打ちじゃなくて、
普通の8ビートでした。
8ビートになるだけでこんなにも雰囲気が変わるんですな!
17.overture~蘇生
この曲、シフクノオトツアー、ap bankと使われ続けてますね~
好きなのかな?
自分的にはライブで聴きすぎた感が・・・。
18.Worlds end
セットでは飛行機が!!!
ケツからみた感じか、はたまた前からみた感じか!
1曲目にやると思ってて、出てこなかったから、
アンコールでやるのかと思ったっす。
19.ハレルヤ
この曲を聴くと、2000年の最後にやってたドキュメント番組を思い出しますね。なんかありましたよね?そんなの。
とくにこれといったライブアレンジはなかったと思います。
最後の、は、はれ、はーれ、はれーるう、のところに、
櫻井が次の曲をかぶせるような感じで歌ってきて、、、、
20.and I love you
この曲にうつりました。
アルバムのタイトルにもなっているし、ツアーの名前でもあるから、
やっぱりこの曲にとても思い入れがあるんだろうなって思いました。
アンコール
すっごくトイレに行きたくて、アンコールまでの間にいったんですが、
思ったよりもアンコールが始まるのが早くてびっくり。あぶねー!
1.未来
なるほど、この曲をそういえばまだやってなかった!!!
夏を思い出しますね。ランニングハイもだけど。
2.僕らの音
ああ、この曲好き!
CANDY、靴ひもと同格ですよ、マジで。
すごく伸びやかなサビ。素敵でした。
3.潜水
「この曲の最後の歌詞が今僕らが一番いいたいことです」と櫻井が話して、
この曲が始まりました。
「ああ、生きてるって感じ」ってことでしょうかね~~
そ、そうなんでしょう、櫻井が言うからには、そうなんでしょう!
これで終了。
メンバー紹介があってその間にsignがかかってたんだけど、
右に左にあいさつをしにいって、最後にセンターに戻ってきたところで、
「そんなこと考えている」の「いる」になって、
そこだけ櫻井がうたったんですよ。
そしたら、もう、それだけでミスチルファン大喜びですわ!!(笑)
てなわけで、こんな感じでしたわい。
「LOVE」とか「愛」ががいたるところに隠れているんですね、
ミスチルの歌は。
それなら「LOVE」をやってほしかったですが(笑)。好きなんで。
「KIND OF LOVE」の曲はやらなかったわけですが、
大人になったミスチルの「LOVE」が聞けたような気がしますね。
好きな異性に対する「LOVE」だけではなくて、
子供に対する「LOVE」であったり、自分に対する「LOVE」であったり。
いろいろと考えさせられることも多かったと思います。
「アイラブユー」の曲はほぼやったわけですが、
さっきも書いたように低いところが多いので、
そういう曲はあんまりライブには向かないのかな~って思いました。
自分も昔低い曲を書いてたけど、結局ライブでやらなくなったし。
それから心配していた音響ですが、
まったく、まったく問題ありませんでした!!!
自分とステージとの直線上にスピーカがあったのがよかったんだと
思います。
横国のほうがすっごく回ってました(笑)。
というのが俺の感想です!
みなさんの感想もぜひ教えてくださいね!
追記:
これ書くのに1時間半もかかりました(笑)。
寝言でもミスチルライブについて語っていたようです。
満足していたからなのか、不満だったからいろいろ言いたかったのか、
それは俺にもわかりません(笑)。   
■おすすめDVD→今予約すれば20%オフ!!
ap bank fes’05
ap bank fes’05

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ミスチルへ