「アイラブユー」についての憂慮

未分類, 未分類

こんちわ。
予告どおり、更新いたします(笑)。
昨日コメントをお返ししつつ非常に身に染みたことは、
「毎日コツコツ」が重要である、ということですね。
継続は力なり、なんて言葉がありますが、
まさしく、まーさーしーく、その通りでして。
仕事とかでもそうですよね。
あ、これ、後回し、とかやってると、
本当にたまってきちゃって・・・。社会人的コメントですが。
さ、今週末、いよいよミスチルの東京ドーム公演であります。
すごく近くてありがたいことです。
今まで横アリ、横国、つま恋(笑)など、遠かったんで・・・。
今回は新アルバム「アイラブユー」をひっさげてのドームツアーな
わけですが、、、、
以下、少し重い内容を・・・。
このアルバム「I[:ラブ:]U」。
正直な話、今までのアルバムに比べてあんまり聞いてないんですよね・・。
というか正確に言うと、Trackによって、すごく聞く曲聞いてない曲の
選別が激しいのです。
いつもは1曲目からラストまでしっかりと流して聴くことが多いのですが、
あ、この曲はいいや、飛ばそう、
みたいなことが、いつもよりも多い気がするのです。
まあ確かに前回のアルバム「シフクノオト」が久しぶりの発売だったことで、
飢餓状態に達していて、さらにこのblogを始めた頃ともぶつかり、
「シフクノオト」はすごく聞いた!!!という感じがするんです。
んで、たしかに「HERO」を筆頭に、自分の好きな曲がたくさん入っていたんで、
通しで聞くことも多かった、というのもあるし。
直近の「シフクノオト」と比べてしまうからなのかもしれません。
たしかに「Q」も買った当初は「つよがり」がいい!!みたいなのはあって、
他の曲は、あれ?みたいな曲があったのは事実です。
しかしながら、櫻井はこの「アイラブユー」について、
すごくいいものができた、というような発言を繰り返していることが、
自分でもちょっと気になっていたんです。
たしか「Q」のような感じがすごくよくて、みたいなのもどこかで見たような。
あ、てか、自分が、選り好みして聞く系のアルバムは、
そういうものなのかなって思って。
さっきから書いているように「Q」にしても、「アイラブユー」にしても、
はっきりと好みが分かれてしまう曲が同居しているんですよね。
というようなことを最近すごく思ってたんで、
記事に書いてみようかなと思いました。
まあ、ただ、今週末はライブにも参戦しますし、
「アイラブユー」が中心だけどいろんなアルバムからもやるわけですし、
ライブ全体からみた「アイラブユー」を聞くと、
ああ、こんな曲だったんだ、って思えるかもしませんしね。
なんで、今週末は非常に楽しみにしております!!!
一緒に行く方、がっつり盛り上がりましょう!!!
■おすすめDVD→今予約すれば20%オフ!!
ap bank fes’05
ap bank fes’05

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ミスチルへ