ミスチル新曲「四次元 Four Dimensions」→ドラムパターンについて

ミスチル

いやはや、みなさんコメントありがとうございました!
このミスチルバカのバカblogもシングル発売とともに、
いつもの2.5倍くらいのアクセス数をいただいております。
本当にどうもありがとうございます。
うたばん、出てましたね~
すっかり録画するのを忘れました。ああ(笑)。
ピンク色の服着て歌ってましたね?
最近、櫻井君はピンクがお気に入りなんですか??
今日は「and I love you」のドラムパターンについて、
書きます。
今日の題材は「and I love you」の2番のサビのところの、
ドラムなんですけど、
お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、
「It’s wonderful world」の中の「bird cage」のイントロと
サビの部分のドラムパターンなんですよ!!!!
てか、俺はこの曲がものすごく大好きなんで、
このドラムパターンはすげえ好きです(笑)。
ちなみに、このドラムパターンを遅くすると、
櫻井君がたびたびインタビューなどで「意識した」と書いている、
「Q」の中の「Hallelujah」(←つづりわかんね~(笑))の、
Aメロとも同じなんですよね~
JENも櫻井のインスピレーションに同調した、というところなんかな?
どっちにしても俺は好きなんでいいんだけどね!
ちなみにもっというと、「未来」のAメロとかBメロもちょっと近い感じの、
ドラムパターンですよね。
なんつーか、ゴーストみたいなスネアの入れ方じゃなくて、
フェイクみたいな感じのスネアの入れ方ですね。
ハットをあけ過ぎなのは、相変わらずですが(笑)。
ま、それがJENのよさってことで!
ちなみに「未来」のサビの直前のドラムは、
どうしても「Any」を思い出しますね~~~
てなわけで、今日はドラムパターンについて書いてみました!
ねむ!
寝ます~~~!
おやすみなさいーーーzzz

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ミスチルへ