ミスチル「旅人」の歌詞で好きなところ

2004年7月8日独断と偏見:トップ10

こんばんわ!ミスチルバカことexchange(@mrchildrenbaka)です!

はい、では今日のMr.childrenベスト10は「旅人」です。

昨日の「Love is blindness」と同じ「BOOTLEG」の中に収録されている曲であります。このマキシシングルから、2曲を選出するなんて・・・(笑)。でも本当に名曲だと思ってます。

ミスチル旅人の歌詞で好きなところ

また例によって歌詞からいきますかね??
この曲は歌詞が響くんですよねーーー

誰だってしんどい
集団で牛丼食べて孤独な思いを消してんだ
ほらもう少しの辛抱 あわてんぼうよ焦るな

集団で牛丼って!!!(笑)
ほんとイメージすると、っていうかイメージせざるをえないわけですが、かなり妙な空間ですよね。みんなで吉野家とかにいるわけですよね?あ、でもそういう体験をしたことがあるかもしれない。というわけで、ありえるか!!!(笑)
ああ、牛丼くいてぇーよ、マジで。なんとかしてくれよ。
ああ、そういえば、

わかってながら僕らは猥褻

っていうのもすごくいい!!!
「しょせんは僕らアニマルなんです」みたいな自嘲気味な告白が大好きですねー!!!
そいでもって、サビの終わりで、「神頼み」って連発してますが、
どう考えても「亀田の実」って聞こえてしまって、どうしても亀田製菓の「柿の種」を連想してしまいます・・・・。あ、俺だけ??(笑)

2番がさらに面白い。

裸で抱き合って 隣人と将来などを不安な思いで見つめんだ
悩みは尽きないや せつないがぐれるな

ほんと、意味わからないから!!(笑)
裸で抱き合ってるのは隣人!?え、隣人とセックスしてんの!?
まじ、ここの歌詞を聞くたびにですな、「フラジャイル」の「似たもの同士で一度寝ましょうか」っていう歌詞を思い出します。なんか関連性を見出してしまうんですよ・・・。

一番すきなのは2番のサビ後半。

言い訳せずに実行せよ 正当化せず答えを探そう
ありがとう こんな僕に付き合ってくれて

ああ、もう最高!!!
本当にそう、そうなんですよ、言い訳せずに実行せよなんですよ!まったくもって。
そしてこんな俺に付き合ってくれてありがとうって言いたくなるんですよ。
「心ある人の支えの中でなんとか生きてる今の僕」なわけですから!!!

それから最後のサビも好き。

どうせだめならやってみよう
数え切れぬ絶望を味わった夢を追う旅人
この人生を全うせよ 誰のものでもないと図に乗って
しくじって そんで今日もまた神頼み

うまいことまとめてますよねー、ひとつのサビに。
そう、自分勝手生きてやるぅ~なんて意気込んだって、けっきょく人の世話になるからねー。いいとこついてますな、ほんとに。
あー歌詞だけでこんなに長うなってもた。

ミスチル旅人のサウンドで好きなところ

サウンド的にはですな、ドラムのスネアの「パンっっ!」っていう乾いた音が好きですね~~~かなりいい!!!ボーカルのエフェクトもなんかラジオから流れてくるような音質にわざとしていてそれも凝ってるなあって思うし。
構成自体はエレキがひっぱってる感じで本当にシンプルだけどね。
間奏の「う、は!」とか言ってるのがマジ笑いそうになる。なんですか、あれは?なんか「ジンギスカン」を思い出してしまうんですけど(笑)。それか、相撲取り。張り手してそう。
それからこの曲は「猥褻っ」のあとの「ちゃかちゃかちゃかちゃーちゃ」っていうフレーズが何度か出てきますが、これは1弦開放で2弦が4フレット、3弦が5フレットを押さえてひくとこの音が出せると思うので、ギター初心者の方はどうぞ試してみてください。
この曲はリグレスorプログレスのビデオの最初に入ってて、
「ワン、トゥー、スリー、フォー」の掛け声の後に始まるのがすげーかっけえ!!!!
これ見るとほんとライブやりたくなってくるもん!!!
あー長くなってしまった・・・
それではまた明日!

▼最近またblogを復活させたので、最新記事もぜひ読んでいってください!
ミスチルバカのバカblog

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ミスチルへ

2004年7月8日